FC2ブログ

拓二どこにいるの?

 

ギリシャ・テッサロニキを歩くのだ 

★11月23日★

妄想の中でフラれた俺は(←まだ引っ張る(笑))気分を晴らすため、テッサロニキの町を観光する事にした。

テッサロニキはアテネに次ぐ大都会、そしてマケドニアの美人を忘れさせてくれるほどの美人が多い♪

過去の事などすっかり忘れて浮かれていたのであった(笑)

本当はメテオラ修道院へ行きたかったのだが、俺にはどうしても25日にはイスタンブールへ

戻らなくてはいけなかったので、諦めてテッサロニキの観光をする事にした。

向った先は世界遺産に登録されているアギオス・ディミトリオ聖堂、世界遺産に登録されていると言っても

俺が最初からその事を知っていたのではなくて、メテオラに行けなくなってしまいする事がなく、

このままでは勿体無いという事で、何か無いかと急遽ネットで調べてたところ、たまたま近くにいただけで、

近くにあってタダらしいので、オッ世界遺産だ! それなら行こうという事になっただけの話しです

したがってこの聖堂については何にもわかりませんが、ギリシャ最大の教会という事だそうです。
↓↓↓



それでは写真だけでもどうぞ
↓↓↓









教会の中では祈りながらすすり泣く人たちの姿があった…俺も泣きたいよ
↓↓↓









地下に降りる階段を発見したので降りていくと、そこには昔の遺跡が残っていた
↓↓↓


















・・・・・・・・・・・あぁ面白かった(嘘)
↓↓↓



さて世界遺産の観光も満喫して(嘘)町をウロつく事に、メテオラには行けなかったのだが

イスタンブールへ戻る電車の出発時間までは十分すぎる時間がある、

あり余る時間と体力、存分にこの町に使ってやる事にした、他にも世界遺産の建造物などがあったのだが

正直なところ先にアギオス・ディミトリオ聖堂を見てしまったのでそれほど興味もなくなってしまった

俺がわざわざ見て回る事もないので、バスにも電車にも乗らずに力の限り歩いてみる事にした…と言うのは嘘

興味がなくなったのではなくて、なくなってしまったのは実はお金なんです、嘘ついてゴメンなさい

どこかに入場しようにもお金が無く、遠くに行こうと思ってもお金が無く、腹が減ってもお金が無く

入れなかった、歩くしかなかった、我慢するしかなかった、そしてものすごい不安だった(涙)

日曜日だし銀行も閉まっていたし、トラベラーズチェックも使えないし、日本円も両替所で使えないし、

ユーロは持っていないし、$も持っていないし…本当に悲しくなるくらい貧乏だった(涙)

したがって俺に残された選択肢は、悲しい気持ちで歩くしかなかったのである(ホンマに悲しかった)

でも街中には俺の興味を引くポスターや落書き、建物ばっかりだったのでそれを紹介するぞ

ちなみにこの人を遠くで見たら鳩も銅像の一部かと思っていたのだが、実は本物の鳩だった(笑)
↓↓↓



これはプレゼントなのか?? くれ
↓↓↓



町中に貼られたポスターなどがいちいちカッコイイ
↓↓↓

  



  



  





どこの国に行ってもジブリ関係の物がある
↓↓↓



俺のお気に入りの落書きとペイント
↓↓↓

 


 


港ではクリスマスの準備が行われていた、その時期に俺は一体ドコニイルノダロウカ??ふと思った。

ひょっとして誕生日の時のように1人かも…あのインドのコルカタのカレー屋の時のように…それは避けたい
↓↓↓



海沿いを歩いていたら港に人だかりを発見! おもいっっっっっっきり暇なので行ってみることに

すると学生達が映像のフェスティバルをやっていた、しかも無料で入れるのみたいなので覘いてみた
↓↓↓






中では学生達が撮ったアート的な映像が流れていて、なかなか楽しかった♪ 

いったん出たのだが、おもいっっっっっっきり暇だったので夜に再び行ってみた
↓↓↓



外には災害の写真やアート的な写真、干からびた大地など大自然の写真があったのだが

近くで撮ろうとしたら立て続けに学生4人に怒られてしまった、悔しくて意地になってしまい

少し離れた場所から撮って見つかりそうだったのでダッシュで逃げた…ナニヤッテンダオレハ(涙)
↓↓↓



以上でテッサロニキ観光終了、もう2度と来ることはないだろうなこの町は…つまらなかった(涙)

スポンサーサイト



category: 俺@Greece

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード