拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

やっとの事でハノイ到着 

8月18日

べトナムに入ったのでもう安心、宿もバスターミナル内だ余裕をかまして

ハノイ行きのバスを前日予約、ユックリタイムの10時にしておいたのだが

ターミナル内というのが大失敗、朝も早よからクラクションが鳴り響き熟睡なんかさせてもらえない
↓↓↓



オレタチハドコヘイケバヤスラゲルノデスカ??

仕方が無く起きて朝食を食べに行き、その足でバスに乗り込んだ。

出発の時間まで外を眺めていると!! 自転車にバイクを2台積んだ強者発見!

オッちゃんオッちゃん、それはやり過ぎだろう!?

こっちの人は自転車でも車でもバイクでも、載せれる物=運べる、と言う式が出来ているみたいだ(笑)
↓↓↓



今回のバスは割と時間通りに出発した、もちろんピックアップ式なので

STOP&GO+BACKをしながら進んで行く、しかもピットインのオマケ付きだ、

そんなもん最初からやっておけよなぁ~
↓↓↓



別に急いでないからいいんだけどな、途中で壊れてしまう方がよっぽど困るし(寛大)
↓↓↓



何だかんだで7時間ほど走って17時にはハノイ(のどこか)到着

6日間で合計56時間のあいだバスに乗っての大移動が終わったのであった…長かった、遠かった(涙)

とりあえず安宿街へ向かおうと、話しかけてきたタクシーに乗りこんだ地図も何もないのだが、

ベトナムと言えば俺達の御用達のシンカフェがあるそこに行けば何とかなるだろうと、

運ちゃんに行き先を告げると「知ってる知ってる」と言っていた。

こうしてタクシーは走り出したのだがこのタクシーはおかしい、異常な勢いでメーターが上がっていく

このままではベトナムタクシー破産にになってしまう、すぐに「降ろせ」と言うのだが

しらばっくれて走っているのでムカついて「路肩に寄れ」キツく言ってようやく止まった

運転手に金を叩きつけて他のタクシーを捕まえ正規の値段でシンカフェに到着、

全くトンデモナイ奴がいたもんだよ、思い出しても腹が立ってくる。

また少しこの国がキライになってしまった(悲)

でも、そんな人ばっかりではないと言う事が、この後で出会っていく人達と話していく内に

わかったからこの国をキライと言う想いは薄れて行き、段々と好きになっていった。

宿も決まって町を散策して歩く、すると俺の中で絶滅していたと思っていたKFCを発見!!

考えてみればジャンクフードなんて、どれほど口にしていないか?

ラオスの山奥に居たときには草やトウガラシ、竹の子ばっかり食っていたし(悲)

相棒と2人で光り輝くKFCのゴールデンゲートを開け、久しぶりのハンバーガーに

ハノイの夜に俺等の舌鼓が鳴り響いたのであった(幸)
↓↓↓




この写真は俺等の移動の経路、どれほど大変だったかわかるかな??
↓↓↓



青線~緑 → 当初の予定ルート
   赤線 → 国境越え失敗後の新ルート


バスに乗っていた時間

☆8月13~14日 20時間 
  ルアンパバーン~サムヌア       これが一番辛かった

☆8月15日 3時間 
  サムヌア~ナムソーイ国境       最初予定していたボーダーへの移動

☆8月15日 4時間 
  ナムソーイ~ビエンサイ~サムヌア  まさかの出戻り
    
☆8月16日 9時間 
  サムヌア~シェンクワン         別のボーダーに賭けての移動  
    
☆8月17日 5時間             俺の中で伝説?
  シェンクワン~ナムカーン国境       『素知らぬ顔で国境通過大作戦』成功
   ナムカーン~ヴィン 8時間           
         
☆8月18日 7時間
  ヴィン~ハノイ              これは余裕シャクシャク♪  

6日間で合計 56時間の大移動となった。

スポンサーサイト

category: 俺@Vietnam

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/102-daa2ee26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。