拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

『素知らぬ顔で国境通過大作戦』決行 

8月17日

遂にオーバーステイ初日を迎えてしまった(涙)何のために無駄な金をブツブツ…といっても仕方がない

朝7時にホテルの前のバス停に行きナムカーン行きのバスに乗る、

俺等を国境まで運んでくれるバスはこれ。かなりの歴戦を戦い抜いてきたベテラン選手、

コイツになら俺等の運命を任してもいいだろう(いいのか?)
↓↓↓



コイツで国境まで目指していく、俺等のほかに欧米人4人組み、

そして久しぶりに出会った日本人のおじさんである。

バスはもちろんピックアップ式なので、少し走ると中は一瞬ですし詰め状態となってしまう(狭)

日本人のおじさんにボーダーで追い返された事を話したら、おじさんもチケット&ビザなし俺等と同じ

条件らしい、唯一違うのは、おじさんはまだラオスビザが3日ほど残っていると言うだけ…分けてくれ。

「ボーダーで追い返された話なんて聞いて事がない、よし、俺が先に通ってやるから後からついてきな」

カ、カッコイイ!! 俺等2人して「ハイ♪お供します」と心強い味方が出来て少しほっとした、

このおじさん英語もベトナム語もラオス語も話せる万能タイプのおじさん、鬼に金棒とはこの事だ

もし国境で問題が起きても何とかなるでしょう♪

ノーンヘットという町でバスからソンテウに乗り換えて国境へ向かう、

20分ほど走った所で決戦の舞台となるラオス国境に到着
↓↓↓



ついに『素知らぬ顔で国境通過大作戦』決行の時がやってきた

建物に入り巨大な敵『イミグレーション』の前に並ぶ、

もちろんおじさんの後ろにピッタリとくっついて(笑)

一度追い返されているからかなり緊張する、欧米人4人組はかる~くクリアー、

次に条件的にほぼ同じのおじさんがラオス国に挑む → クリアー

更に条件は俺と全く同じの相棒が並ぶ → クリアー

よ~し、来てる、いい波が来ているよ、この波に乗り遅れたら一生ラオスで不法滞在、

再びバンビエンに戻って、ノックちゃん or 駄菓子屋の箱入り娘と結婚?

毎日がチュービングの日々を送る事になってしまう(それもイイかも(笑))

パスポートを渡し結果を待つ「オレ国を出ていいですか?」と心の中で訴えながら、

「押せ 押せぇ~ スタンプを プリ~ズ」小声で呟く → クリアー♪♪♪

しかもオーバーステイ分の料金も払わなくて済んだ、ラッキーとしか言いようがない

無事ラオス出国に成功、嬉しさのあまり、トラックの下でトランプしている人達にもささやかながら

心のガッツポーズをプレゼント
↓↓↓



寝ている人にもちゃんとあげましたよ、心のガッツポーズ。
↓↓↓



これさえ越えればもうベトナムに入ったも同然
↓↓↓



後はベトナム入国のハンコを貰うだけだ、しかしラオスのイミグレは小さな小屋だったのに

ベトナムの方はたいそう立派な建物だこと。
↓↓↓



井戸の中にベトナムと書かれた石碑?を発見、なんでこんな下にあるのだろう???
↓↓↓



ベトナム入国が無事に終わると花を撮る余裕さえでてくる。
↓↓↓



このままハノイまで行きたかったのだが、欧米人の人が言うには、直行便がないらしく、

一旦下に下がってヴィンという町に行き、そこからハノイまで上がるのがベストだと言われたので

一緒にヴィン行きのバスに乗り込んだ、久しぶりのエアコン付きのバスだった、

しかしバスの料金は完全にボッタクリ、ツーリスト価格って言ってもそれはないだろう(+3$)

高すぎるとゴネると、俺等の目の前で現地人からも同じ料金を受け取っといて

後で金を返していた、これにはかなり納得行かなかったが、このバスしかないのでガマンした、

こういう所を見てしまい、少しこの国がキライになってしまった(悲)

途中で食事休憩で停まり、再びヴィンへ向かう、その町にいた子供、男の子?女の子?
↓↓↓



荷台で遊んでいた子供「写真は事務所を通してください」とは言っていない
↓↓↓



7時間ほど走ったとこでやっとヴィンに到着、結構大きな町でハノイ行きのバスはまだあったのだが

ベトナムに入ったのでもう急ぐ必要はない、明日の朝に出発しようとバスターミナル内のホテルに宿泊
↓↓↓



欧米人たちはそのままハノイへと向かって行ったのであった…タフな人達だ。

こうして『素知らぬ顔で国境通過大作戦』を見事成功と言う形で成し遂げたのであった。
スポンサーサイト

category: 俺@Laos

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/103-5a42604f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。