拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

バ~カ~ン~ス~~~♪♪♪ 

7月2日 

暑い、毎日が暑い、カンボジアに入った国境からプノンペンのスモーキーマウンテンや

キリングフィールド、今まで回ってきたところは本当にいろいろ考えさせられる場所ばかりだ

それはそれですごい経験だ…しかし重過ぎる(汗)たまにはハイテンションになりたい!!

まぁブログで書いてないとこでそれなりにはハイなんだが(笑)

タイにいた時に映画「ザ・ビーチ」の撮影が行われたピピ島に行こうと考えたが

相棒に「俺らはバカンスに来たんじゃねー(怒)」と言う、俺の訳のわからないこだわりで却下

相棒よ、俺が言った「バカンスじゃね~」発言を撤回させてください。

楽しいことが大好きです、海が大好きです、浜辺ではしゃぐのが大好きです、

海の家のビールが大好きです、照りつける太陽もビーチでなら大好きです。

『バカンス♪』とてもいい言葉だ、今度生まれ変わったら俺はバカンスになる!!

俺は「バカンス」と結婚して、2人のバカンスを育てていこう???←(言いたいだけ)

というわけで、俺らはこっちで知り合った神奈川出身の28歳のM君と広島出身の19歳のMちゃんの

4人でカンボジアの南東約300kmにあるシアヌークビルへGO~~~♪

↓↓↓あと少しで愛しのバカンスに~~~~



とりあえずビーチ沿いにあるG.Hにチェックイン。バンガロー式になっていて、俺ら男3人で一部屋

Mちゃんがシングル一部屋を借りてビーチへ向う




↓↓↓これがオーチティルビーチ、今はシーズンではないので人はほとんどいない、

たまにチョコチョコ欧米人がいるくらいかな。


客があんまりいないので俺らの周りには物売りのおばさんやマッサージのおばさんが集まってきた

そんなおばさん連中との攻防が繰り広げられている中、Mちゃんが戦いきれずに、

結局スネ毛を抜かれるハメに(捕)別に俺らの目の前でせんでもエエやん(汗)

糸を使って器用に抜いていく。
↓↓↓


いや、ほんまに何でも商売ですなぁ~。俺も近寄ってきた女の子からオヤツを買うハメに

年を聞くと14歳、さすがにこの年になると口も上手くなってきておじさんもついつい買ってしまった。


さて、次の日はさらに奥のほうの、まだあまり観光地化されてないオートレスビーチへ

バカンスを探して移動する。

オートレスビーチには海ギリギリでバンガローが建っている。でも町の中心部から少し遠いので

ここには泊まらなかった、でも目の前が海なんてサイコーやん
↓↓↓




下へ行くとこんな感じ。ここも俺らの貸しきり状態、砂浜も白くてキレイだった、

あと何年後かには開発されて観光客で溢れるんだろうな。

…アレ?今、人がいないのはひょっとしてシーズンじゃないからかな?  まぁいいか




しかし貸切ということは他に人がいないと言うこと、もちろん物売りのおばさんもいない、

しかし人間てわがままですな、いるというで面倒になるのに、いないと物足りないし少し寂しい(涙)

しばらく貸切の海で過ごして、結局昨日のビーチに戻っていった(笑)


~7月4日~

俺らはさらに北西の方に行ったビクトリービーチへバカンスを求めて移動した。

ホテルは夕陽が見える部屋を10㌦で借りた
↓↓↓


ホテルからの景色はこんな感じで、海の向こうに日が沈む
↓↓↓


本来はこんなに高い部屋は考えるのだがワリカンすれば1人3㌦少々、安いもんだよ、

ハイシーズンなら倍以上すると言ってたし、即決で決めて、気持ち早足でビーチへ。

ここのビーチも貸しきり状態、日本で夏が終わった海みたいだ。

イスとパラソルとヤシの木が本来の力を発揮できず暇をもてあそんでいる。
↓↓↓





せっかくのいい部屋なので今日は部屋でゆっくりしようという事で、ホテルに戻って

夕陽鑑賞会のスタート。ゆっくりとご覧くださいな(笑)
↓↓↓











雲があってもそれはそれ、なかなかいいもんだ、こうして今回のバカンスは終わった、この先も

俺の知らないバカンスに会えるだろうか?いや無理にでも会いに行く、そう心に決めた夕陽でした。。。

俺らのいてたビクトリービーチ周辺の町は夜になるとどこからか女の子達が集まってきて

いろんな誘惑が待っていますよ(笑)

この町も今、外国人がいろんなホテルやレストランを出してきていて、あと何年かしたら

もっと観光地化されていくんだろうね、…このままでもいいような気がするんだけどな。

さらにカンボジアは世界でも指折りの安さでダイバーライセンス取得できるんだってさ。

スポンサーサイト

category: 俺@Cambodia

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/132-1f923869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。