拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

近くの村訪問 

★10月24日★

ほとんど道草でダラダラしてるけど、俺だってたまには出かけます。

せっかく来たし近辺の村へも行ってみようということで、カンクンで友達になった子と一緒に

バスとタクシーを乗り継ぎ1時間半ほど山道を走ったところにあるオベンティックという村へ

俺もこっちに来てから知ったけど、この村にはサパティスタという反政府組織があります。

※サパティスタ民族解放軍(-みんぞくかいほうぐん、Ejercito Zapatista de Liberacion Nacional、EZLN)は、メキシコで最も貧しい州とされるチアパス州を中心として活動するゲリラ組織である。単にサパティスタと呼ばれることも多い。サパティスタはチアパスの貧しい先住民族の農民達を主体に組織されているが、その支援者はメキシコ国内の都市部などにも幅広く存在し、またウェブサイトを介して世界的な支援を受けている 【wikipedia参照】
サパティスト

反政府組織って…大丈夫なの? 

サンクリの町中の土産物屋にもサパティストの人形のキーホルダーが売られている。

みんな全身が黒色の服で目だけを出した黒色の帽子をかぶって、銃を持っていたけど

そんなとこに行っていいのだろうか?? そんなことを思いながらも到着。
サパティスト

この写真には写ってないけど、両サイドには目出し帽をかぶった門番みたいな人がじっと見てくる。
サパティスト

鉄のゲートには鍵がかけられていた。
サパティスト

どうやって入ろうかと門の前に立っていると、近くにいた口にバンダナを巻いた女性に言われ待機

しばらくすると目出し帽の男2人が出てきた、その2人により面接が行われパスポートを見せるように言われ

名前や職業を聞かれたのち見学の許可をもらい中へ。

・・・アレ?何か思ってたような人たちじゃないぞ? 

銃も持ってないし、話している時にたまに見せる素敵笑顔 

だって反政府組織でゲリラ組織で??何かあったら走って逃げたろうとちょっと考えてた自分が恥ずかしくなったw

1人の男性の監視の元なんとか入場を許可されてた。

建物の写真は撮らせてもらえたけど、村の人達の写真はNG

村の中の建物はさまざまなARTが描かれていた。

サパティスト

サパティスト

サパティスト

奥に救急士やが停まっていたのでたぶん病院だと思う
サパティスト

キューバの革命家ゲバラの絵や写真も多かった。
サパティスト

サパティスト

ホントはこの写真もダメなやーつだけど隠し撮り
サパティスト

村の資料館?
サパティスト

サパティスト

サパティスト

サパティスト名前だけ先に知ってノコノコとこの村に来たけど

もうちょっと前もって調べてくるべき場所だったかもと、少し反省ですね。

興味がある人は是非調べてください。
スポンサーサイト

category: 俺@Mexico

thread: バックパッカー - janre: 旅行

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/162-2978462e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。