拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

旅・再起動 

★2月10日★

12月22日に日本へ一時帰国した後、2月10日に再出発

もともとは中米から南米に陸路で向かおうとしていたのだが予定変更

一気に南米に飛ぶことに、チケットを調べたらペルーまで13万

日本から中国東方航空でいったん上海へ、上海で一泊して翌日にNYへ

このチケットが6万くらい。

NYで5日ほど滞在してパナマ経由のペルーのリマに飛ぶ 

このチケットが6万くらい・・・計12万

行くでしょうよ〜NY

友達もいるから宿もタダだし

ということで、いつものように友達に成田まで送ってもらい(ほんといつもアリガトウねキ○ペイ)

上海へ、翌日に上海からNYに飛んだのだけど、ほぼ中国人だらけ

そして俺が飛行機内で気になってしまった中国人

1・離陸の途中でトイレに立つ(あのGに耐えながら進むがスチュワーデスに席に戻される)

2・4人席で俺と2人しかいないのに3席使う(後に1席奪い取ることに成功)

3・出入国カードを書けない人の分をスチュワーデスが書く(半分以上を担当)

楽しかったです。

まぁもちろん寝れることもなくNYに到着

地下鉄の1週間パスを$29で買い、早速あのマンハッタンへ

コインロッカーなんて見つけられないので、バックパックを背負ったまま

あのタイムズスクエアに到着

そして睡眠不足and疲労などの症状によって動けなくなるw

スタバにて時間をつぶし、何とか友達と合流

翌日からメトロパスを使いNYを駆け巡るのである。

まず向かったのは、あのセントラルパーク
DSC_6222.jpg

少し前まで雪が降っていたけど、俺が到着してからはずっと晴れていた。
DSC_6167.jpg

1980年12月、凶弾に倒れたジョン・レノンの
「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」にちなんで名づけられた
DSC_6231.jpg

DSC_6237.jpg

続きましてあの映画ナイトミュージアムの舞台となったアメリカ自然史博物館
DSC_6218.jpg

$25とちょっと高いけどかなり面白かった。 時間さえあればユックリしたかったのだが・・・
DSC_6175.jpg

DSC_6211.jpg

DSC_6215.jpg

DSC_6188.jpg

DSC_6189.jpg

翌日地下鉄に乗りハーレムへ
DSC_6300.jpg

昔ほど治安は悪くないらしい、特にこの125ストリートあたりは観光客の姿も多くにぎわっていたし、

歩いていて全く危険は感じなかった。
DSC_6313.jpg

125より上の方は居住区になっている

俺は145くらいまで行ったけど、ちょっとビビってカメラ出せんかったw

だって観光客って俺しか歩いてなかったし、なんかアメリカンギャングスターに出てくるような

人たちがいっぱいいたんですもの・・・あんなんアカンわ
DSC_6293.jpg

DSC_6271.jpg

DSC_6272.jpg

DSC_6304.jpg

DSC_6335.jpg

DSC_6320.jpg

DSC_6267.jpg

続いてチェルシー
DSC_6433.jpg

もともとなんかの工場だった建物だったんだって
DSC_6395.jpg

DSC_6397.jpg

DSC_6406.jpg

DSC_6404.jpg

ちょっと面倒なので飛ばしてブルックリンブリッジ
DSC_6592.jpg

DSC_6611.jpg

俺が見た中で一番でかい自由の女神w

別に期待していなかったけど、小さい頃からテレビや雑誌などで見ていたものを

実際に見るとヤッパリなかなかどうして、テンションが上がるのもですな〜
DSC_6600.jpg

DSC_6986.jpg

DSC_7000.jpg

以上 写真はFacebookにあげるので興味があれば見てください。

スポンサーサイト

category: 俺@America

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/173-e1c0ad07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。