FC2ブログ

拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

やってくれたよ“マドゥライ” 

★2月27日★

マハーバリプラムから電車に揺られて、やって来ました“マドゥライ”




町はプリーやマハーバリプラムとはまた違った感じで、思っていたよりも都会だった

宿もゲストハウスよりも、ホテルといった感じの建物が多くて、俺が泊まったのも安ホテル

まぁ安ホテルとは言っても、見た目の話しで、部屋の中はゲストハウスとなんら変わりはないのだがね。

さて、マドゥライには“ミーナークシー寺院”がという寺院があるのだが

俺はその寺院にある、とにかくカラフルで派手なゴープラム(塔門)を見るのが楽しみで楽しみで♪

本やネットで調べていたのだが、実際に見たらどれほどカラフルで派手なのだろうか?

赤・青・黄色・緑などに塗られた、ゴープラムを彩る3300体もの神々の彫刻が楽しみで楽しみで♪

期待に胸を弾ませながら、ひょっとしたらスキップもしていたかもしれない、鼻歌だって歌ってたかも

そんな気持ちでミーナークシー寺院へと向かって行ったのである。

そんな気持ちで到着したのに、ぬぁぁんでぇこぉぉぉぉじちゅゅゅゅゅなんじゃぁぁぁぁっ(激怒)




ふっざけんなよマドゥライ、俺がどんな期待を抱いてここまでやって来たと思っとんじゃぁぁぁぁい(超怒)

しかも、東西南北の4つの塔門すべてが塗装の真っ只中、足場が組まれ覆われている、

そんなもの全部一気に塗装しなおさなくてもエエじゃろうに、1つずつ塗ってけ1つずつ(爆怒)

ちょっとは観光客の事を考えたらどうなんじゃいマドゥライ、せめて1つくらい残しとかんかい(憎怒)

『注・ペンキ塗りたて』ですと書いて足場をバラせばいいだろうが

隙間から少しは見えるが、たぁぁぁりぃぃぃるぅぅかぁぁぁ 全体の雰囲気が全くわからんわ(FUCK)




下の写真はハンピのゴープラムなのだが、想像してみぃ、コレがカラフルに、ド派手にペイントされている

かなりの見応えがあると思わんか??




やられた、完全にマドゥライにやられた、もう完敗です

聞いた話によれば、今度祭りか何かがあるからペイントしなおしてるとの事…知るかそんなもん

イヤイヤ、謝られても許す気にはなれない。




とまぁこんな感じで出鼻を挫かれて、心が折れてしまったのだが、ここで帰っても大人気ない

何だかんだで観光をする事にした。

ゴープラムの派手さは見ることが出来なかったのだが、内部もそれなりにカラフルなペイントがされている




廊下の天井にも色鮮やかなペイントが。コレで機嫌が良くなった訳ではないぞマドゥライ







足元にもチョークで描かれたような模様が続いて行く







部屋の中の天井、彫刻などもペイントされている、最近塗ったばかりのような鮮やかさだった。







内部には象がいて、祝福を受ける事も出来る(おそらく有料)




内部の至る所も足場などが組まれて、職人がペンキを塗っていた。

完成は8月になると言っていたのだが、遅すぎるわそんなもの。






散々文句タラタラで観光を終えたのだが、別に誰が悪いわけでもないんだよなコレってさ

ようするに俺のタイミングが悪かっただけの話なんだな(悲)

目的が達成できなかった、この町にもう用はない、そして俺のビザもない、滞在費もない

次だ、次に期待しよう、きっと楽しい事が待っている、淡い期待を抱きながら

インド亜大陸最南端の町“カニャークマリ”へ向いました。

スポンサーサイト

category: 俺@India

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/31-650efbc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。