拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

旅の終わり 

俺は旅に出る前に東京で、あるニュース番組のADとして2年ほど働いていた

ろくに学校にも行かず勉強もせずに、ニュースなんてろくに見ていない俺が!?

ずっと建築の仕事をしていた俺がニュース番組のAD??

…面白そうだ♪ そんな感じで上京して働いていたのだが

毎日毎日起こる国内国外の事件

政治家が国会で話し合っている意味のわからない討論

数字ばっかり動き回る経済 etc etc …

…なんのこっちゃ??

どうやら俺が知らなかった事が多すぎたみたいだ(笑)

何とか要領よく(笑)2年近く働いていたのだが、基本的な勉強不足のため

だんだんと自分が“何を”やっているのか“何で”こんなことをやっているのか分からなくなった

「楽しくないぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」

太陽の下で風を浴びて仕事をしたほうが俺には向いている

蛍光灯の下でエアコンを浴びて仕事をしているなんて向いていない

ムリムリこんな仕事、好きでないとやってられないし、会社の中で一日中なんて窮屈すぎる(狭)

もっと言えば27年間も日本という国に住み生きているだけでも窮屈だ、世界は広いぞ!

世界は広い?? しかし本当に世界は広いのだろうか?

俺の知っている世界はTVの画面で、雑誌で、人から聞いた話を組み合わせて造った世界じゃねぇの?

エジプトにピラミッドがある・・・らしい

タイに首の長い民族がいる・・・らしい

死海ではビックリするくらい浮く・・・らしい

ガンジス河には死んだ人を流す・・・らしい

この俺が創った世界は本物なのか?…気になる

気になるなら見に行けば良いだけの話♪

“仮定”を“断定”にするために俺は2008年5月31日 関西国際空港からタイへ向けて出発




400日間の放浪が終わり俺が“断定”できたことは今までのブログに書いてありますのでヨロシク

400日で俺が行った国は全部で17ヶ国。

【タイ・カンボジア・ベトナム・ラオス・中国・インド・ネパール・トルコ・ブルガリア

 マケドニア・ギリシャ・シリア・ヨルダン・イスラエル・エジプト・イギリス・インドネシア・バリ島】

『国旗・人種・建物・文化・習慣・匂い・言葉』国境を越えるたび様々なものが変化していく

そんな中でどこに行っても俺は空ばっかり見上げていた。上を向いて生きていると言うことだな(笑)

国境なく続く空・そんな空を風の吹くまま進む雲・誰にでも平等に昇って沈む太陽が好きだった。

旅の最後のブログなので俺が見てきた空の写真を載せたいと思います

★タイ★ 
俺の旅の始まりの国。俺がいったいどこまで出来るのか、不安と期待で一杯だった国 


(バンコクの夕日)



(チェンマイの雲)




★カンボジア★ 
国境を越えた瞬間に感じた貧しさ、裸足の子供たちが俺を見ていた。
軽い気持ちで訪れた孤児院で色んな事を考えさせられた
        

(シェムリアップ・アンコールワットの朝日)



(シアヌークビルの夕日)



(タ・クマウの雲)



(ベンメリア遺跡の雲)



★ベトナム★ 
英語が全く通じずに困ったり、国境で追い返されて焦ったり、国境って何だ?と感じた

(ニャチャンビーチの朝日)



(ラオ島の雲)



(名前も知らない町の夕空)




★ラオス★ 
どこの国よりも子供たちが笑顔で話しかけてきた。自然がすごく近くに感じれた

(シーパードン・デット島の夕日)



(ナムソイの太陽)




(ナムカンの雲)




★中国★ 
雲南省の人たちは俺が思っていたよりも温かくそして優しかった。
中国人に対してのイメージが変わっていった。

(大理の空)




(麗江の空)




まだ中国か(汗)このまま行くとかなり長くなってしまうので分割して書く事にます
スポンサーサイト

category: 俺@Japan

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/5-e5db5464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。