拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

ポカラの秘湯へGOGO 

リマレストランへとほぼ毎日通って日本食を作っていたのだが(俺はほとんど食べていただけ)

ウッジョールは後々はこのレストランから温泉へのツアーも考えているらしい。

バイクで少し行った場所にカトパニと言う温泉があるらしいので、早速レンタルバイクで下見へ出かけた
↓↓↓



日本人が大好きな温泉に目をつけるとは…オヌシなかなか鋭いではないか(笑)

早朝に集合して総勢8人で出発…なのだが、ネパールに入ってからほとんど毎日が晴れていたのに

何故かこの日が一番曇っていた…何故だ??
↓↓↓



小雨が降り始めた中、オフロードの山道をどんどん走っていく。
↓↓↓



すると最悪な事に大雨が降ってきてしまった(涙)何で今日に限って雨? この天才的タイミング まさに天災
↓↓↓



小さな村へ寄り道して雨宿り
↓↓↓



雨が小降りになってきたのを見計らって再び出発、こんな場所に本当に温泉があるのだろうかと言う疑問も…
↓↓↓



途中で再びの豪雨に見舞われ休憩を入れながら、何とか到着。
↓↓↓



到着したのはいいのだが、辺りを見回しても何にも見当らない!! 廃墟となった建物があるだけだった
↓↓↓



途中の豪雨でビショビショになってしまった。温泉に入る前にとりあえず生き延びる為に焚き火で暖を取る
↓↓↓



川沿いにあるこの場所、看板は立っているのだが温泉とは書かれていないようですが??
↓↓↓



オイオイ いったいどこに温泉があるのだ? と思いながら川の方を覗いて見たら!!
↓↓↓



何と川へと温水が流れていて、そこに穴を掘れば立派な温泉の出来上がりという事になる♪

ウッジョールが言うには、今はシーズンではないのでほとんど人が来ないといっていた、

旅をしているとシャワーしか浴びないので、久しぶりの湯船へドップリと浸かりんだ♪

しかも女性と一緒♪ 現地の子供も入ってきて、これぞホントの混浴ってか♪
↓↓↓



すこしヌルかったのだが、川の反対側に行けばもう少し温度の高いお湯が出ているという、

少し前に川が決壊した時に埋まってしまったらしく、今は入れないらしい、

久しぶりの温泉にしばらく浸かっていたのだが、今はシーズンオフだと言っていたのに、

いつの間にやら現地人で満員になってしまい追い出されてしまった(涙)
↓↓↓



温泉を満喫して帰る事になったのだが、ここからが大変だった(涙)

実は俺らが乗ってきたバイクがパンクしてしまっていたのだ!!

乗って帰るわけにもいかない、どうしたものかと困っていたら、ちょうど良いところにバスがやって来た♪
↓↓↓



ウッジョールたちが交渉してくれて、バスにバイクを乗せることに成功(要・別料金)
↓↓↓



本当ならば、やっと晴れてきた空の下を気持ちよくバイクで帰るはずなのに(涙)
↓↓↓



屋根の下で、乗ってきた現地の人々にバイクが邪魔だと散々いわれながら

非常に肩身の狭い思いをしながら帰るハメになるとは…トホホ(死語)
↓↓↓



窓の外の棚田を見つめながら、今日という日に限って雨が降った事や、俺のバイクだけがパンクしたという

この奇跡としか言いようの無い出来事を心に刻んだのでした。マジで奇跡だと思いませんか??
↓↓↓



今日は曇っているのだが、晴れた日に訪れたら間違いなく最高の景色を見ることが出来ただろう
↓↓↓






田植えの時期なら棚田に水が張って、また違った感じの景色を楽しむことができる。
↓↓↓



楽しかった温泉のゴールは、俺と同乗者だったK君だけが思いも寄らない場所(バイク屋)だった(涙)
↓↓↓



とまぁこんな感じで日本食を教えたり、温泉に行ったりとポカラの生活を満喫して行ったのであった。
↓↓↓




スポンサーサイト

category: 俺@Nepal

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/65-2743a491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。