FC2ブログ

拓二どこにいるの?

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

…またサパなのよ 

★9月8日★

最初ははうっすらと、だが近づくにつれて確実に、俺は気付いていた。

それでも、今まで散々気付かない振りをして、自分を誤魔化してここままで来た、

しかし、それももう限界だ!!いつまでも気付かない振りは出来ない、もう俺も大人なんだから

という事で、中国からチベットへ入るのは『難しい』という事を認めたので(遅)

当初の目的である、インドに飛ぶために、タイのバンコク目指して南下する事にした。

チベット行きの方法はあったのかも知れないが、俺には見つけることが出来なかった(悔)

麗江→大理→河口→ラオカイへとハノイ目指していく…ちょっと待てよ俺!!!

と言う事は、サパに寄って、一度は諦めたバックハーに行けるのでは??  
↓↓↓


はい、という事で2回目のサパ

馴染みのコーヒー屋に挨拶に行く…恥ずかしながら帰ってきました、ただいま、リン。

リンたちも、あまり日が経っていないので、憶えてくれていた。そういうのって結構嬉しい♪
↓↓↓



俺らの友達サー御一行にも挨拶、一緒にいた人の子供に中国産のアメをプレゼント
↓↓↓



~~~~~~~~~~~サパでの生活~~~~~~~~~~~

★自転車★

町では自転車が大ブーム、いい大人たちが支えられながら、悲鳴をあげながら必死に自転車に乗っている。

ある日、友達になったパンに連れて行かれて広場へ、なになにひょっとして告白? 告白?? 好きです??

パン→「自転車に乗るから見ていて♪」…それ、何がオモロイねん、俺は??

しばらく黙って広場を走り回るパンを、まるで親のような眼差しで見守る事30分。パンが近づいてきて

パン→「友達と近くの池までサイクリングに行くから待ってて♪」…それ、何がオモロイねん、俺は??
↓↓↓



まぁ暇×100なので待っている俺がそこにいたのであった…ハチ公か(怒)

このおじさんもさっきまで必死に自転車に乗っていた(必死の形相で)。

聞いた話では、こっちのTVとかによく出ている有名な音楽家らしい

おじさん、いったい何時になったらパンは戻ってくるの??
↓↓↓



★バイク★

いくら待っても戻ってこないので、広場をはなれてしばらくして戻ると、

パン→「何で待っていないの」と、厳しいお言葉、どうやらお怒りの様子…彼氏か俺は?

すると、今度はパンとその友達のミミがバイクの乗り方を教えてくれと言ってきた!!

という事で、バイクをレンタルして近くのグラウンドで「モン族・オン・ザ・バイク」となった

こいつら自転車もロクに乗れやしないのに、いきなりバイクって…大丈夫なのか??

鬼教官のもと、マンツーマンでレッスンが始まった。
↓↓↓



俺の教え子であるパンは今回で3度目なので、なかなかスムーズに事が進んで行く。
↓↓↓



しかし、ミミの方は今日が初なので、相棒も教えるのが大変そうだ、最初は後ろに乗っていたのだが

まぁ周りには人もいないし、ゆっくり走っていれば1人でも大丈夫だろう…ってオイ!

スピード出し過ぎ! 足をちゃんと置け! こっち見るな前を見ろ! ついでにミラーが曲がってる!!
↓↓↓



危なっかしいヤツめ、ハラハラしながら待つ、待つ×100…う~む、暇だ
↓↓↓



見学にきていた友達のマリ(何故か日本人みたいな名前が多い)彼女も暇らしく民族衣装を制作し始めた。
↓↓↓



パンがバイクに飽きたので、マリと交代、何故か後ろに乗せられてしまい、グラウンドをグルグル。
↓↓↓



マリ→「何度か運転した事があるから大丈夫」←何の説得力もない。生きた心地がしなかった。
↓↓↓



彼女達は何度か転んだ、だが何度も立ち上がってきたのだ。幸い大きな怪我もなかった…う~む奇跡だ。

時間が来たので帰ることになった、さぁ帰ろうか…って何でパン、お前が前に乗っているのだ??

路上は怖いからと言って俺が運転してきたのに、パン→「レッツ トライ」←イヤ過ぎる(涙)

さっき何度か転んでたのを見てしまったのに、いきなり路上教習とは…。
↓↓↓



★旧正月★

いつもの町は人通りも少なくて、夜になると薄暗くなってしまう。
↓↓↓



しかし、俺らの滞在中に旧正月があり、この日はその前夜祭が行われていた、

お前等いったいどこにいたんだ? というくらいの人が広場に集まってきていた。
↓↓↓



★ディナー★

ある日、こっちで知り合った大学の先生、パンやミミ、子供達と一緒に晩御飯を食べに行く事になった。

町にある焼き肉屋に行き、現地の酒で乾杯、こっちの女の人はお酒も飲む、そして酒癖が悪い(笑)

現地の酒はかなりキツイ!! 久しぶりに飲むのでドンドン回ってくる、テンションも上がってきてしまう。

よく外国に行くと、誰が教えたんだそのギャグや日本語? (例・味の素)と思う事が多々ある、

くだらない事を教えるヤツ、ロクな事を教えないヤツがいるもんだ思っていたのだが、

まさか自分がそのくだらない事を教えるヤツだったとは!! 知らなかった!! 

教えたポーズ。
↓↓↓



するとこうなってしまう(笑)隣でパンもミミも、ノリノリで同じポーズ…教えなければよかったかも。
↓↓↓



チョ(左) ザオ(中) マイ(右)

チョとマイは完全に洗脳したのだが、ザオだけは洗脳されない…恐るべき精神力、手強いヤツだ。
↓↓↓



俺がいらん事を教るので、ザオは怒っている訳ではないのでご心配なく。
↓↓↓



もしサパに行った時に、このポーズをしている子供がいたら一緒にやってあげてください(願)

きっと仲良くなれると思いますよ(笑)「お!?なぜそのポーズを?」ってな具合で。


★ネット★

ザオ達はメルアドを持っていて、この町に来た世界中の観光客とメールでやりとりしているのである。

ある日、ネット屋に一緒に行こうと言われて着いて行く事に、なぜ一緒に行くんだ?と思っていたのだが

どうやらこの子達は、観光客と話して聞いて、英語を学んでペラペラなのだが、

学校に行っていないので、読み書きができないのだ、返事を俺らに入力して欲しかったらしいが、

フッフッフ、俺を連れてきたのが間違いだ、俺はお前達と英語で話す事すら出来ないのだからな(悲)

彼女達は諦めて、HPを見たり、ユーチューブで音楽を聴いたり…現代の子だ!!
↓↓↓

  


この子達は、町へガイドなどの仕事で出てきている姉達の家に一緒に住んでいる。

両親は学校に行ってほしいみたいなのだが、町で観光客相手に遊んでいる方が楽しいみたいだ。

だから学校には行かないのであろう、その気持ちもわかるのだが…将来が心配になってきた

人の将来を心配している場合ではないのだが。


★ビリヤード★

パンやミミに誘われて町にあるプールバーでビリヤード対決をする事になった。
↓↓↓



彼女達は、かなりやり込んでいるみたいで、相当上手い(驚)
↓↓↓



俺らは遊びの感覚でやっていたのだが、彼女たちはマジ、負けた時に一瞬消える笑顔が…怖い。
↓↓↓









と、まぁこんな感じで楽しく毎日を過ごしている。誤解のないように言っておくが、

物を売ってくるのが女性ばかりだから、男のモン族も町にはいるのだが

女性が町に働きに出る送り迎えしているだけで、英語も俺以上に話せない(勝)

だから、仲良くなるのも女の人が多いのは当然であるのだ。

したがって、俺らの友達も女の子が多いのであ~る。いや本当に、いやマジで。

スポンサーサイト

category: 俺@Vietnam

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fukurou69.blog.fc2.com/tb.php/88-95166d8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。